平成28年度センター試験【化学基礎】第2問 問3|モル濃度

この問題のポイントは、溶液の濃度の意味を理解しているかどうかです。

溶液の濃度についてはこのブログでまとめたことがあるので、そちらも参考にしてください。

カテゴリー「濃度」

 

モル濃度は溶液 1 L あたり何 mol の溶質が含まれているかで表わされます。

そこでまずはこの水溶液 1 L(=1,000 cm3)の重さを求めましょう。

水溶液の密度は 1.0 g/cm3 と与えられているので、1 L の重さは次のように計算されます。

1.0 g/cm3×1,000 cm3=1,000 g

ブドウ糖の質量パーセント濃度 5.0% 水溶液とは、水溶液中に質量で 5.0% 分のブドウ糖が含まれていることを意味します。

したがって 1,000 g の水溶液に含まれているブドウ糖の質量は次のように計算されます。

1,000 g×5.0%=50 g

そしてブドウ糖 50 g の物質量は次のように計算されます。

50/180=0.277… mol

つまり、この水溶液 1 L(=1,000 g)には 0.28 mol のブドウ糖が含まれているので、0.28 mol/L が正解です。

Follow me!