平成28年度センター試験【化学】第7問 問2|DNA

DNA を構成する 4 種類の塩基はそれぞれアデニン(A)、グアニン(G)、シトシン(C)、チミン(T)と呼ばれます。

二重らせん構造ではアデニンとチミン(A と T)、グアニンとシトシン(G と C)の間で水素結合を作ります。

問題の選択肢に与えられている構造はそれぞれ次の塩基を表わしています。

1)アデニン(A)
2)シトシン(C)
3)グアニン(G)
4)チミン(T)

したがって図1の塩基がシトシンであることから、対となっている塩基 X はグアニンです。

Follow me!