平成28年度センター試験【化学】第3問 問5|定性分析

参考資料

 

Al3+、Ba2+、Fe3+、Zn2+ にアンモニア水を加えると、Ba2+ 以外は沈殿を生じます。

参考資料 (1)式

さらにアンモニア水を過剰に加えると、Zn(OH)2 は錯イオンを作って溶解します(選択肢①は○)。

参考資料 (2)式

したがって操作 a のあとにろ過すると、沈殿には Al(OH)3 と Fe(OH)3 が含まれ、ろ液には Zn2+ と Ba2+ が含まれます。

 

沈殿物に水酸化ナトリウム水溶液を過剰に加えると、Al(OH)3 が溶解します(選択肢②は○)。

参考資料 (3)式

したがって操作 b のあとにろ過すると、Fe(OH)3 が沈殿 ア となり、[Al(OH)4] がろ液 イ に含まれます。

 

Fe(OH)3 に塩酸を加えて溶解して K4[Fe(CN)6] 水溶液を加えると、プルシアンブルーと呼ばれる濃青色の沈殿が生じます(選択肢④は○)。

参考資料 (4)式

 

[Al(OH)4] に塩酸を加えると、両性水酸化物である Al(OH)3 の沈殿が生じます(選択肢⑤は○)。

参考資料 (5)式

 

操作 a のあとのろ液に含まれている Zn2+ と Ba2+ に対して塩基性下で硫化水素を通じると(選択肢③は×)、ZnS の白色沈殿 ウ が生じます(選択肢⑥は○)。

参考資料 (6)式

Follow me!