平成28年度センター試験【物理基礎】第1問 問4|波の反射

参考資料

 

波の反射には自由端のときと固定端のときの2種類があります。

自由端の場合、図1のように反対側に同じ波を仮定して、それが向かってくると考えます。

参考資料 図1

ちなみに固定端の場合は緑の波を x 軸で裏返した形で描きます。

 

次に 4 秒後に青と緑の波はどこまで進んでいるか考えましょう。

参考資料 図2

 

そして x=0 より左側の波を足し合わせると、図3のような波が描かれます。

参考資料 図3

Follow me!