平成27年度センター試験【旧数学I・A】第2問(2)

参考資料

 

①のグラフを x 軸方向に p、y 軸方向に q だけ平行移動したものが②のグラフで、前々回に示したとおり、(1)式のように表わされます。

参考資料 (1)式

このグラフが点(-2、0)を通るので、x に -2、y に 0 を代入して整理しましょう。

参考資料 (2)式

(2)式を使うと q を p で表わすことができるので、(1)式に(2)式を代入します。

参考資料 (3)式

下線部の因数分解は、たすき掛けで書くと図1のようになります。

参考資料 図1

 

たとえスマートな解き方ができなくても、こういう問題は地道に計算すれば答えが出てくるのでとても助かります。

Follow me!