平成27年度センター試験【物理】第5問 問2|仕事

参考資料

 

問1に引き続き、状態変化に関する問題です。

問2は状態変化にともなう仕事の計算です。

といっても数値を計算するのではなく、大小関係を答えればよい問題です。

 

圧力と体積の図が与えられている場合、体積変化にともなう仕事は図1のように変化の下の面積で与えられます。

参考資料 図1

これは仕事 W が(1)式のような積分で計算されるからです。

参考資料 (1)式

どうしてこのような式になるのかはまた別の機会に紹介します。

とにかく、面積で仕事が与えられることを知っていれば、この問題の答えは一目瞭然です。

Follow me!