平成27年度センター試験【物理】第1問 問1|波の回折

今日からセンター試験の物理の問題を見ていきます。

問題をパラパラと見た感じ、基本的なことを忘れていそうなので、復習する必要があります。

 

最初は波の回折に関する問題です。

回折とは、波の進行方向に対して障害物があったときに、その障害物の裏側に波が回り込んでいく現象のことをいいます。

壁の向こう側から音が聞こえてくる現象がまさに回折です。

 

他の選択肢も見てみましょう。

① 風呂の底が揺らいで見える現象は屈折が関係しています。

⑥ 昼間の空は青く夕日は赤い現象は散乱あるいはチンダル現象が関係しています。

それぞれ波長が異なるいろいろな色の光を含んだ太陽光が空気中に浮かんでいる粒子によって波長ごとに散乱された結果、夕日であれば赤っぽい色が私たちの眼に届いているというわけです。

⑦ 救急車の音は、とても有名なドップラー効果と関係しています。

Follow me!