センター試験

すっかりブログの更新をさぼってしまいました。

「どういうネタで書こうかな?」 と考えているうちに時間が過ぎてしまいまして。。。

しかし、ちょうどよいネタが見つかりました。

それは先日行われたセンター試験です。

センター試験についていろいろな議論はありますが、よく考えられている問題でとても解きやすいです。

受験生にとっては進路を決める大事な試験で余裕など全然ないかもしれませんが、たとえば昔、センター試験を受けた方にとってはよい力試しになります。

「あ~、なんかこういうのあったなぁ」と懐かしみながら、昔の教科書を引っ張り出して考えてみると、意外とよい頭の体操になります。

 

センター試験の解答や解説は新聞や大手予備校のHPなどでいくらでも見ることができます。

そしてそれが、試験対策としては一番スマートな解き方だろうと思います。

ただ、人によって考え方が違ったり、クセがあったりして、手間がかかっても別の解き方のほうが理解しやすいこともよくあります。

そういう意味ではいろんな人の解き方を見てみるのも参考になります。

そこでここでは私なりの解き方を紹介しつつ、受験生には必要ないことや、もしかしたら高校では習っていないことなども含めて、センター試験の問題を見ていこうと考えています。

受験生だけでなく、大人の参考にもなるように…

 

ところであらためて問題を見てみると、私の時代とは課程も変わっているようで見慣れない分野も入っていました。

だから、化学、物理、数学を中心にわかりやすいところだけ見ていくつもりです。

Follow me!